岩手

【平泉】平安時代の中尊寺をめぐる!

平泉の中尊寺金色堂

平安時代の藤原氏が築いた平泉エリア
特に黄金に輝く金色堂が有名な、中尊寺はマスト訪れたい観光スポットです。

もくじ

  • 弁慶のお墓
  • 源氏が戦勝祈願をした月見坂
  • 金色堂
  • 所要時間

平泉基本情報

平泉一帯が世界遺産や重要文化財であふれる歴史と繋がりが強いエリア。
源義経や弁慶、藤原氏など平安時代に力があった人物たちのゆかりの地もたくさんあります。

東北新幹線で東京から2時間半、一ノ関で下車。
平泉到着までは、そこから電車で10分。

弁慶のお墓

入り口の前には弁慶のお墓があり、付近には弁慶が立ち往生した衣川もあります。
一般道のすぐ隣にしれっとあり、墓石もやはり大きかったです。

弁慶のお墓の写真

 

月見坂

入り口からすぐのところに
源氏が戦勝祈願のために立ち寄っていたといわれている月見坂があります。
月見坂を越えれば、
中尊寺がだんだんと見えてきます。

スポンサーリンク

金色堂

金色堂は写真NGなのですが、
お隣には昔金色堂を覆っていた金色堂旧覆堂(きゅうおおいどう)の中に入ることができるので、
金色堂の大きさが実際にわかります。

所要時間と準備

所要時間60分ほど。
重要文化財がたくさんあり、重要資料など多数展示されてあるので、
歴史好きは半日過ごすことも!

もう少し詳しくご覧になりたい方はこちらもどうぞ!

-岩手
-

© 2021 ijutabiー異住旅ー