山形

!女性必見!山形県飯豊町の移住体験ツアーをレポートします!

2018年9月18日

日本で最も美しい村「飯豊町」で移住体験をしてきました。

今回は、山形県飯豊町(いいでまち)とヤマガタ未来Lab.によるコラボ企画に参加し移住体験をしてきました☺︎
このプログラムは女性限定のため、少しでも田舎暮らしに興味がある方は必見です!

もくじ

  • 飯豊町の基本情報
  • プログラム当日内容の紹介

飯豊町はどこにある?

人の横顔、山形県のアゴ辺りが飯豊町! (Mapion)

飯豊町の一番のウリである壮大な自然。
晴れている日には、飯豊連峰が綺麗に見渡せるほど。

日本で最も美しい村連合にも加盟しており、村の景観をとても大事に保持している貴重な村でもあります。

プログラム内容の紹介

このプログラムは女性限定の二泊三日プログラム。
飯豊町帰郷希望女子応援プロジェクトという名前で今回は募集を募りました。

当日の朝

08:08 東京発 山形新幹線つばさ 乗車
2時間半ほどで最寄りの米沢駅に到着です。

まず初めに農家レストラン エルベで健康的なランチを頂きながら参加者同士で自己紹介。

先輩移住者の方との交流

神奈川県より移住された藤川農園さんに伺い収穫体験をしました。

「あれも、これも収穫していっていいぞー!!!」と大盤振る舞いのご主人。
参加者の皆さんが目の色を変えてわいわい収穫。

そんな中でも、生で食べられるフルーツピーマン!
驚きとともに、こんなに甘いピーマンがあるなんて!と嬉しい発見でした。

収穫体験をしているところ

日本一の風景を散居展望から

飯豊町は「日本で最も美しい村」連合の一員で、
農山村の景観や文化の保全活動をしてるので、抜群に美しい景色がいつでも楽しめます。
そんな自然に囲まれた特権は地元の方ならではのもの。

飯豊町を一望した風景の写真

地元のお祭り鑑賞

着付師さんに浴衣を着せてもらい、参加者みんなで地元のお祭りを見に行くことに。
ご当地の風習や、お祭りの様子、そして地元の方々との交流ができました☺︎

夜ご飯は手作りピザ

ホテル前広場でお昼にお世話になった藤川農園さんが
自前のお野菜とともにピザを作りに来てくださいました。

手作りの石窯で焼くピザに、飯豊牛のBBQ。
農家さんが作ってくださったお料理にお箸が止まりません。

自治体の方も混ざって大人数でわいわい。とても楽しい交流時間でした☺︎

田んぼのど真ん中にデザイナーズホテル

飯豊町に来たときは必ず宿泊するようになったSlow Village
ひとり部屋を用意していただきました。
スカイデッキまであり、セレブな女子会だって楽しめるオシャレなホテル。

ホテルのシェアスペースの写真

二日目

飯豊町山間部の中津川地区の運動会に参加させていただきました。
玉入れや綱引き、縄ゆいまで様々な種目がありました。
毎年夏に開催される地域の交流イベント。地元の方に交われる貴重な経験です☺︎

運動会の様子

カヌー体験

お昼に名物ダムカレーをいただいた後は、カヌー遊びです。
ここ飯豊町では冬は雪遊び。夏は川でのカヌー遊びが自慢です。
カヌーで遊んでいる様子

農家民宿

二日目は農家民宿にてお世話になることに。
お母さんが自慢の腕を奮って用意してくださった夕飯は、ボリュームも栄養も満点でした。
ゆっくりお食事をいただきながらのんびりお話をする時間も良きかな。と思わせてくれます。

さいごに

移住を検討されている方は、自治体が企画する移住体験ツアーに参加するのがおすすめ。
先輩移住者の方が、まずは移住してみることも大事だと言っていました。
どんなに事前調査をしても、いざ住むとなるといろいろと適応しなくてはいけない事が出てくる。
頭でっかちにならずに直感で移住してみても良いかも。と体験者からのアドバイスでした。

まとめ

山形県飯豊町での移住体験ツアーは、地元の方々と交流できる時間がたくさんありました。
女性限定のスペシャルなこのプログラム。
移住を考えていない人でも、飯豊町を知ってもらえる機会になればと自治体の方々はウェルカムのようです。
あなたも是非参加してみてはいかがでしょうか?

-山形
-

© 2020 hitoritabi