島根縁結びの旅と水木しげるロード

島根縁結びの旅と水木しげるロード

9月末の連休で島根県の出雲大社に行って参りました!今回は移住旅ではないのでうす。完全なる旅行で縁を心の底から掴みに行ってきました!!!7:40 東京発→9:05 出雲空港着→レンタカーをピックアップして、さっそく石見銀山へ!

の、前にこんなに健気な道の駅みーっけ!涙ぐましい。もちろん立ち寄りました。お土産にのどぐろスープを買いました。

そうです、ここ。ここなんです!

島根の町並みを楽しみつつ、石見遺跡内に入る前に、石見銀山ロードをサイクリング!心の準備はいいですか!?情緒溢れて、めちゃくちゃ綺麗です!!!

ドカーーーーン!!!
ほーれ言った。綺麗だ-!

お昼はちなみにここ群言堂本店サイクリングを始めて15分くらいのところです。

隣接ショップはエコで昔ながらな雰囲気があります。樹を基調とした建物が大好物なワタクシには何時間でもいられそうな空間だったなー…

お腹を満たした後は、いよいよ遺跡内へ!

一気に冷蔵庫のような冷気が
!頭上注意!頭のサングラスは外してね。経験者は語る。涙

これさ、全部ヒトの手で掘ったの?凄すぎやしませんか?遺跡はもちろんですが、この地帯の景観も含めて世界遺産登録されており、行って帰ってくるまで心は高鳴ります。実はお昼の群言堂でこんなの見つけたんです。

おきあがりかあさん

大変キューティーだわー♡感謝の気持ちとともに、いつかワタクシの手元に来ますように

石見銀山後は玉造温泉宿「玉井別館」

仲居さんがとーっても丁寧で親切なんです。とってもアタリなお宿!食事時の対応なんか涙が出るほど素晴らしく良くして頂きました。相当な美肌効果がある玉造温泉はもちろんのこと、珍しく5種の足湯まであります。気持ちよさ格別です。お試しあれ!

2日目は足立美術館へ

世界へも美しい日本庭園として認識されているほど綺麗な景観。独自の庭師さんが技術とアイデアを出し合ってその美しさを保っているのだとか。

大きな松の木も手作業で植え替えます
うちの庭もこんな風にならないかな

ここでみなさんお待ちかね。ゲゲゲの鬼太郎ワールドへちょいっと隣の鳥取県まで。

町が妖怪一色。なにこれ怖っ!というのから、なんだこのちんちくりん。可愛いな。というものまで。鬼太郎のチャンチャンコ着ている小っちゃい子がわんさか居て、きっと妖気をたくさん感じてたんだろうな。水木しげるロードは鳥取県の境町=海鮮という場所にあるので海鮮丼を頂き、港でいっちょ渋めポーズで写真も一枚。

次にどこへ行ったかというと、先週の飯豊町プログラムで知り合ったご夫婦のご紹介で出雲国三大社である佐太神社へ。その後は国宝 松江城へと向かいます。

ちょうど御座替祭の準備まっただ中

 

染職人、坂本さんの作品

縁結びと縁切りに効果テキメン!!みなさんもどうですか!?どう?どう?笑

国宝内の階段は非常に急で、つるっつる

ちょうど水燈路のイベント開催中で、あっちにもこっちにも職人さんが準備をしていました。いつか国宝城巡りもしてみたいな。立派な天守閣からの眺めも良かったです。

 

最終日は出雲大社へ

ちょっと修繕中でしたが素敵で迫力ある景観

 

出雲大社前のお土産通りでこんなの発見↓↓

円=縁。なるほどなるほどね
こんなチャーミングなところが大好き

島根県は全国で47番目に有名な県らしい。(そんなポストカードまで作っています。)しかし、そこを面白おかしくPRしているところが島根県の良いところだと思っています。

神聖で風情溢れる島根の町巡りには車があった方がやはり効率的に回れます。2回目に訪れる際には、寝台列車と路面電車を使ってのんびりと深掘りしたいですね。最後に日本海の絶景をどうぞ