スペイン人から愛されるクリスマスのクッキー ポルボロン。お土産にも最適

スペイン人から愛されるクリスマスのクッキー ポルボロン。お土産にも最適

Polvorónってなに?

スペインで地元の人に愛されているポルボロン
クリスマスシーズンに食べるお菓子のことなんです。

日本でもちらほら食べられる場所が出てきましたが
本場の味とはいかがなものか…

まさしくこれは!

ちんすこうだ!

ちんすこうをもっとほろっホロにしたクッキー
スーパーではバラ売りで買えるので
いろんなメーカーのいろいろなポルボロンを試すことが可能!

バラ売りで買えるためいろいろな種類のポルボロンの写真

気をつけて!

可愛い包紙を開けばそのちんす…いや、
ポルボロンが一つコロンと入っていて

あまりにもホロっホロだから
手で摘んだ途端にく崩れ落ちていくこのポルボロン様

食べながら歩いたり、ちょっと移動中に。
なんていう用途のお菓子ではないみたい
じっくりテーブルに座って優しくつかんで
お口に放り込むなんともデリケートなお菓子

ポルボロンの袋を開けてみたときの写真。楕円形のポルボロンが見える。

オススメは

この右上(見にくい?笑)の水色のラインが入ったポルボロン
中にカスタードクリームが入っていて、生地も他の種類と比べてしっとりしていて美味しい!

昔はプレーンしかなかったらしいけど
今はレモン味やココアなんて美味しいものも仲間入り☺︎

オススメのポルボロンを揃えてみた写真。白と青色の袋の中にクリーウが入ったポルボロンがオススメ

クリスマスシーズン

11月頃からスーパーなどでも陳列され、気軽に見ることができるポルボロン
たっくさんの種類があるから、迷ってしまうけど
上の写真の中のやつは全部オススメ!

口の中の水分を全部持っていかれてしまう系のお菓子なので
お水の用意を忘れないでね!

カロリーが高いので食べ過ぎ注意!

食い意地を張ってショートスパンでたくさん食べたら
肌荒れします!←経験談。笑
適度に食べる分なら大丈夫☺︎