岩手

【遠野】岩手県で想像以上に怖かった昔話 遠野物語に触れる。

2020年11月25日

伝承され続ける民話の世界へようこそ

NHK100 de 名著にて紹介されるなど現代に語り継がれている、遠野物語
昔話を集めた物語集なのですが、ここ岩手県遠野が発祥です。
今回は、そんな遠野物語の世界へ浸りに行ってきました。

スポンサーリンク

もくじ

  • 平成天皇皇后両陛下も訪れた、伝承園
  • 行くも行かないもあなた次第、カッパ淵
  • 本気で気味が悪い遠野市立博物館

遠野物語基本情報

遠野出身の佐々木喜善さんが実体験を交えながら人々に伝えた民話。
それを明治時代に活躍していた民謡学者 柳田國男さんがまとめて編集したのが遠野物語です。
カッパや座敷童子、山男などお馴染みの妖怪もこの遠野物語に登場します。

No.1  伝承園

遠野駅よりバスで25分。
昔の古民家を再現した施設の中には、遠野出身の佐々木喜善さんに関する資料館や
民芸品の制作体験コーナーなどがあります。

 

昔の人の声でどこからともなく民話が流れてくるので、それだけで不気味。

 

この中でもインパクト大なのが、御蚕神堂(おしらどう)と呼ばれる一番奥の部屋です。
そこには豊作の神様とよばれる1000体ほどのオシラサマが壁一面にびっしり。

 

七夕のように願い事を書く台には、呪いかと思うほど油性ペンの染みが凄くてゾッとします。
こちらは純粋な神様なのですが、すみません。速攻でその場を後にしました。

遠野の地での豊作の神様。オシラサマの神体が1000体ほど飾られている写真

オシラサマとは?
馬飼の男には一人娘がいました。
ところがその娘と自分の馬が恋に落ちてしまうのです。

慌てた男は2人を引き離そうと、馬の首をハネました。
嘆き悲しんだ娘は、その馬とともに天に昇ってしまった。というお話が遠野物語にはあります。

「え?なんだって?」

と疑うようなお話ですが、
その娘と馬が「オシラサマ」となり、農業の豊作を見守る神様になったとのこと。
信じるか信じないかはあなた次第。

伝承園基本情報

アクセス
遠野駅よりバス25分
帰りのバスの本数が少ないので、要チェックです!
次は2時間後だったので、筆者は泣く泣く売店にてタクシーを呼んでもらいました。

メーターが気になって、運転手さんとの話に集中できず。笑

開館時間 9:00~17:00

入館料 大人320円

所要時間 30分

スポンサーリンク

No.2  カッパ淵

イタズラ好きのカッパに、遠野出身の佐々木喜善さんが出会ったといわれている川。
伝承園より歩いてすぐなので、伝承園を訪れた際には立ち寄っても良いかも☺︎

 

宮沢賢治の駅新花巻で「けんじの宿(←ここはオススメ。)」に宿泊していたのですが、
そこの女将さんに

「今日は、カッパに会いに行くんです!」
って言ったら
「はぁ?」

という反応が返ってきて、おかしいなぁ。なぜ誰も知らないのだ。
と思いながら現場へ向かってみることに。

 

大々的に取り上げられていた観光ブックの記事に魅せられて訪れたのですが、
実物を見て正直ガッカリ。

 

やっぱりカッパ、いないじゃん...

 

タクシーの運転手さんにも
「どぉ?カッパ釣れた?」といわれる始末。笑

 

観光客向けのスポットだったようで、地元の方は知らないとか。
そのため期待値は低めで行った方がベターです。

 

イラズラ好きなカッパが出没したと言われている小川の写真。きゅうりがぶら下がってカッパ釣りをしている様子伝承園から来る道にKIRINビールの大きなホップ畑が見られるので、これは見られてGOOD!

カッパ淵基本情報
アクセス
伝承園より徒歩5分
常堅寺の裏の一角にあります。

見学自由
所要時間 5分

スポンサーリンク

No.3  遠野市立博物館

遠野で活躍した武士の甲冑があったり、昔の人の暮らしぶりなど遠野の文化を学べる博物館。

しかし、さすが遠野物語の地。
地元の祭品から、何から何までが重たいオーラが出ていて怖い。

 

人魚の牙やケセランパサランなど奇妙なものも展示されているので、
もう何を見せられているのかも分からない。

 

怖がりの人は結構エネルギー消費します。(写真はカッパのミイラ↓)

カッパのミイラの写真。遠野物語にはいろいろな妖怪が出てくるのでそれらが展示されています。

2回にはミニシアターがあります。
遠野物語をアニメーションで見る事ができて、頭に入りやすくとても良かったです☺︎

水木しげるさんの絵に、野沢雅子さんの声。ファンにはたまらないアニメーションですね☺︎

 

筆者はけっこう怖いものが苦手なので、
ビビリにビビり、すぐ近くにあるとおの物語の館はパスしました。

 

こちらでは、遠野物語の世界にどっぷり浸れる展示や、仕掛けなど盛りだくさんとのこと。
観光案内所でもお話を伺いましたが、どうも私には無理そうでした。。

遠野市立博物館基本情報
アクセス
遠野駅より徒歩10分

開館時間 9:00〜17:00

入場料 310円

まとめ

民話や、ゲゲゲの鬼太郎的なお話が好きな方は遠野へ是非!
遠野市立博物館には人魚の牙、カッパのミイラ、ケセランパサラン!などなど盛りだくさんで展示されています。

宮沢賢治の新花巻駅より近いので、立ち寄ってみるのもおすすめ☺︎
怖がりさんは遠野観光はスキップしても大丈夫です!

-岩手
-,

© 2021 hitoritabi