Turnsツアー in まつやまシティ

Turnsツアー in まつやまシティ

愛媛県の県庁所在地であり、国内最古の道後温泉がある松山市。横を見れば海があり、少し歩けば山がある。上を見れば広い空。遊ぶところも、リラックスするところもあって“THE 住みやすいで賞”と称えたいほどの条件が詰まった、地方都市。そんな松山市へ、地方情報雑誌「TURNS」と共に、11月3(土)~4日で行ってきました☺

ようおいでたなもし!(ようこそいらっしゃいました!)」と迎えられて、11:15amに松山空港に到着。

ホテルに荷物を預けたあと、路面電車に乗りランチへ。

手作り豆腐がおいしい「まめ楽」

オーナーは大手おもちゃ企業からのMr. 移住者
素材の味が豊満な手作り豆腐ランチ。

 

体が喜んでいるのが聞こえてきそうな程ヘルシーで美味しーい!

 

道後温泉周辺散策

風情あふれるお店が並ぶよ
微動だもしない まねき猫ちゃん
是非とも食して「柳桜堂のどらやき」もっちもち♫

スペシャルな坊ちゃん列車乗車

坊ちゃんの主人公が乗ったとされる列車

2車しか存在しない「幻の列車」明治時代の列車を再現してあるので、乗り心地も機械音も趣深い。ポッポー!と汽笛をならしながらガタガタ揺れては背骨が痛い感じもGood.

商店街通り:大街道

長ーい商店街。近くには繁華街も。
子供や学生さんが多いのもGOOD!
現地民も何故だか「?」松山でバカ売れ、大流行中の「LOCOCO高級自転車」

移住者の方々とディナーを共にした後は…

道後温泉タイム!

さすが3000年の歴史!すーっごく混んでました

CANDEO HOTEL

朝ご飯ブッフェが美味しい!廊下が良い香り!
綺麗・広い・最高!ハーブバスソルトも貰えます

「ツアー2日目♫」

新規就農されたみかん農家さん

誰とも話さない日は、寂しくなったらラジオや音楽を聴きながら作業しているとのこと笑

「ストレスフリーで10キロ痩せた」らしい。そういえば、主婦が住みやすい街としても有名なんだって。

みなと食堂

松山ソウルフード:鍋焼きうどん

すき焼きに近いような甘さのスープで、軽いアルミ鍋より風情を感じました。

目の前には瀬戸内。「ハワイな松山」が堪能できる

産直市太陽にてお買い物

巨大獅子ゆず
漁業も盛んな愛媛県。へぇ~フグはこうやってパック詰めで売るんだ
生だけど、すでに美味しそう
無添加って言葉に弱いです

17:40 松山空港発

バスの中でのマイクパフォーマンスがとっても上手で愉快な役場の方々とついにお別れ。搭乗時間まで空港をぶらぶら。

国際線乗り場にあるよ
腐ったみかんを投げるダークみきゃん!なにこの子!激カワ♡

都会すぎず、田舎すぎない松山…いいなぁ。都内からの他参加者の方々の中には「うちより都会!」とのコメントもちらほら。今回のツアーよりすでに2組が移住決定したそう。住めるな、松山…と思いつつ、東京へ戻ってきました:)

まーたーねっ!